枚方の放課後児童デイサービス ちゃお

枚方の放課後児童デイサービス ちゃお

072-852-8175

枚方市香里カ丘12丁目22−22


ちゃおとは

子どもの個性はさまざまです。
100人の子どもがいたら、100通りの個性があります。
どこを障がい、何を障がいと決めるのは難しい場合もあります。
子どもたちは自分の持っている’こだわり’が特有の症状であるとか
気持ちを表現できないのが自閉症の症状であるとかは知りません。
ご両親でも子どもの症状に気が付いてない方もいらっしゃいます。
「その症状は何故起こるのか」「どう対応すれば良いのか」を周りの大人が理解できると子どもにとって健やかに育ちやすい環境になります。
私たちは子どもとその家族の環境作りのお手伝いをしています。
まずは「ちゃお」にご相談ください。匿名でのご相談も受け付けております。


ちゃおに通うことができる対象児童とは?

児童発達支援
未就学児の何らかの障がいがある子どもが対象です

放課後等デイサービス
小学1年から高校3年生の何らかの障がいがある児童が対象です

では、障がいとはどんな事をいうのでしょうか?
障がい児と言っても、身体障がいなのか、知的障がいなのか、発達障がいなのか?
染色体の異常や脳の関係による先天性なのか?



親としては障がい児と認めてしまうことが、勇気がいることだと思います。 しかし、もし、何か気になる点があっても、それが早期発見であれば療育を受けることで成長と共に発達していくことが出来るかもしれません。また、気になっていたのに年齢が大きくなるまで療育を受けることがなかった為に、言葉や行動の発達が未熟なままになってしまうことも考えられます。

子どもの未来は、親の安心と共に
ありたいと思います



ちゃおが行う発達支援・療育とは?

私たちが生活する中で日常的に行うことや、習慣的に行うことが、何かの障がいの為に行うことが
困難な場合があります。それは、繰り返し言っていくことで出来るようになることもありますし、
回り道をして違う方法でなら出来るようになることもあります。

また、日常的ではないけれど、やってみる環境をつくることで、何かに興味があるとか、特化した
得意な一つの才能を見出すことがあるかもしれません。家で保護者の方がじっくりと付いてやってあげることは、
なかなか難しいことも、ちゃおに来ている間に出来ることがあります。

ちゃおの週間スケジュール

ちゃおの週間スケジュール

※基本的な事例として参照ください。学校の時間などで変動します。

音楽・・・ピアノの先生がきてくれます。
     歌やリズム、手遊びや体操も取り入れり、興味がある子どもは楽器も触ってもらえます 

英語・・・読み書きが重視ではなく、歌やリズム、簡単なゲームやクラフトで楽しく英語に馴染んでいきます。
アート・・描く・切る・貼る・こねる・・・何がアートにつながるか楽しみです。
     毎月のテーマを出来ることややりたい事から始めます

同じ年の子より言葉が遅い気がする・・・
一つのことにこだわると、なかなか次のことに進めない・・・
すぐに泣く。または泣かない
お母さん(お父さん)にくっついて離れない
などなど・・・

幼稚園行くまでに皆に追いつきたい!
小学校に行ってからが心配・・・
大丈夫です。
子育てしている中で悩みはあると思います。ひとりで悩むのは今日で止めてお話に来ませんか?

ちょっと気になる・・・でも・・・そんな風に悩んでませんか?ちゃおが相談にのります


ちゃおの様子



お問い合わせはこちら